オレの直虎紀行・秋

地元の大河ドラマ景気も残すところ二月ほど。井伊谷もすっかり有名になったものです。昔は出身地の話が出ると、
「出身は静岡なんすよー」
「へー静岡市?」
「あ、えーっと…浜松市の北のほう…や、浜松っス!」
などと説明を放棄するレベルだったのが今では「直虎の舞台っすよ」だけでだいたい通じます。大河ドラマを見ていない人にも「高橋一生が直虎に殺されたとこっすよ」って言えばわりと通じます。(なんかおかしい)

さて、9月の帰省時にまた少し直虎ゆかりの地を回ってきたのでご紹介。

小野但馬守政次 供養塔

政次様、壮絶な最期でしたねぇ…あれは夜の8時代に流す内容と違うw
横にある三区の公園には子供の頃たまに遊びに行った記憶があるのですが供養塔があるとはつゆ知らず。周りは住宅街で駐車場もないので、車の方は少々歩きますが浜松市地域遺産センターの無料駐車場の利用をおすすめします。(龍潭寺の駐車場から歩くと結構な距離になります)


近くには大きな看板があるので見落とすことは無いと思います。

二宮神社

供養塔の近くにあるのでセットで見学をおすすめ。
中学生のとき夜ここに集まって夏祭りの笛の練習をしたものです。今思うとあれが音楽に興味を持ったきっかけかもしれないしそうでないかもしれない(どっちよ)。


神社南東からの道。いい雰囲気です。


本殿。


本殿の右側の天王社。中には但馬守の霊を鎮めるための但馬神社が合祀されているそうです。



詳しい説明書きもありました。


狛犬のあーちゃん(仮)


狛犬のうんちゃん(仮)

 

次郎法師様像?

地元ボランティアの方々が作った人形?です。
雨に濡れるとややホラーになってしまうので急いでカッパが着せられるそうです。

井伊直虎公墓所
ここから井伊谷の西側へ移ります。このあたりも住宅街で駐車場が無いので地域センターの駐車場推奨。


直虎のお墓です。住宅街にぽつんとあるので大河ドラマののぼりを目印にしてください。


新しい出会い。別れ。そして…………ホコラ

天白磐座遺跡

ドラマのロケでも使われた場所です。パワースポット感すごい。
横には渭伊神社もありますのでお墓・遺跡・神社のセットがおすすめ。

 


以上!お土産はみそまんで!

2017年10月19日 | カテゴリー : 雑記 | 投稿者 : Uchiyama